童顔を望むなら、リフティングとブライトニングケアを同時に


新年を迎え年齢が一歳増えると、女性は肌にさらに敏感になり、年齢より幼い肌をもとうと望む。

このような女性の望みを込め、顔はもちろん首と手・まゆ毛など、部位別にリフティング効果とブライトニングケアを通じ「幼い肌」に整えることが脚光を受けている。とくに最近では、差別化された成分を利用し、さらに特別なケア効果を贈る製品がさらに目を引いている。肝細胞培養液、独自的な成分を入れ、肌の中の細胞を呼び覚まし、明るく輝く幼い肌に整えてくれるアイテムに会ってみよう。

ドクタージャルト(Dr.Jart+)は、肝細胞の培養液成分SC-210™が肌の中の210個の細胞に作用し、肌の体力を強化してくれるデルマ~アンチエイジング製品セルウェイクライン5種類を発売した。健康な肌の必須要因であるコラーゲン・エラスチンなど、真皮組織を健康に培い、肌の根本的な体力を強化してくれる。

アモーレパシフィックは、シワ、弾力、輪郭の体系的な3段階ケアで、蠱惑的なネックラインをつくってくれる首専用クリームのラインレボリューショントライントリートメントネッククリームを発売した。D-フラットコンプレックス™がコラーゲンの分解を抑制して合成を促進し、肌のキメを改善させる世界的なアンチエイジングシステムで首のしわと弾力を効果的に管理する。

VICHYは、幼く見える目もとはもちろん、健康で美しいまつ毛まで贈る革新的なアイセラムリフトアクティブアイ&ラッシュを発売した。リフティング、ファーミングなど弾力効果で目もとの輪郭が整って見え、目が大きく見える別名「トゥインクル効果」を贈るのはもちろん、真珠パールがすぐに生気とほのかな輝き効果を与える。

  • MKファッション_チョ・ソンミ記者/写真=photopark.com、Dr.Jart+、AMOREPACIFIC、VICHY提供
  • 入力 2013-02-15 15:29:39