春の季節、肌をしっとり健康に育てる特別な化粧品が必要

優秀な化粧品で生気あるように 

専ら浮き足立って高鳴るような春だが、肌が最も敏感になる季節だから女性はむしろより緊張するようになる。乾燥する空気と干からびた黄砂が肌を刺激し、各種トラブル及び老化現象を誘発するためだ。こんなときほど、肌をしっとり健康に育てる特別な化粧品が必要だ。

▶ 春の季節、最大の肌の悩みである角質


角質が肌にたまるようになれば、水分と栄養の供給を防止し肌が乾燥してくすむようになり、角質除去はキレイでしっとりした肌を維持するために必ず必要だ。ピーリング剤やスクラブなどを使用するときには微粒子が小さく刺激が少なく、また肌に害を与える刺激をケアすることができる栄養成分が含まれた製品を選ぶことが望ましい。

天然化粧品ブランド、エリシャコイのミルクカカオブラックシュガースクラブは、他のスクラブ製品に比べて微粒子が小さく素早く溶けるために、肌の刺激を最小化することでき、牛乳とカカオ、ローヤルゼリーなどが角質が除去された肌に水分と栄養を供給してしっとりして滑らかな肌に育てる。

▶ 角質除去ほどに重要な水分供給


肌に十分な水分が供給されていなければ、肌がツヤを失い弾力が落ちながら急激な老化が進行するためだ。特に乾燥した春の季節の変わり目には、通常より多い量を使用したり吸収が早い製品を選び、保湿により注意を払わなければならない。

エリシャコイのアイスハーブホワイトニングウォータードロップは、肌に塗るとすぐに水滴になるのを肉眼で確認することができる独特のテクスチャーの保湿エッセンスで、はじける水滴がたちまち肌の中に吸収され顔色をきれいで透明にそだて、海草抽出物が肌に保護膜を形成し供給された水分を失わないように入念に管理してくれる。

上記のようにスキンケア製品で入念に肌の管理をすることだけでなく、メイクアップにおいても機能性製品を選ぶことが望ましい。特に乾燥した春の季節を向かえ、ミネラル含有製品が注目を集めているが、ミネラルはそれ自体の水分含有により保湿力に優れているため肌を常にしっとりさせ、毛穴を防がず肌の呼吸を妨げないことで生気のある明るい顔色を維持するようにしてくれる。

帰ってきた春、より生気のある明るい肌のために特別な化粧品を選んで見るのはどうだろうか。
  • 毎日経済.mbnアート&デザインセンター_カン・ホンミン記者/写真=photopark.com | (C) mk.co.kr
  • 入力 2009-03-17 15:45:01