微細粉塵…頭皮を清潔に保つヘアケア


微細粉塵が「低い」指数を記録する日は、頭皮の清潔管理が「必須」だ。

春の黄砂が吹き荒れる時、微細粉塵の襲撃を受けるのは顔の皮膚だけでなく、頭皮も同様だ。微細粉塵の中の小さな粒子が頭皮の中の毛穴を塞ぎ、ひどい場合は脱毛症状まで引き起こす可能性があり、注意が必要だ。

普段から頭皮を清潔に管理すること何よりも重要だ。毛穴をきれいに清潔に保ちたいときは、自分に合う頭皮用製品をうまく選んで、専門的な製品を使用することが有用だ。スカルプローションなどの進化した製品は、ヘアケアとスタイリングを1度に解決してくれる。

ファインツリーのチョンジュン院長は「毛包と毛穴の管理が1番重要だ。普段から清潔に保つ必要があるため、1日に1回は必ず髪を洗って乾燥しなければならない。髪が濡れている状態だと、毛髪と頭皮が同時に悪くなっていく」と助言した。

続いて「濡れた状態のままいると微細粉塵がくっついて、毛穴が詰まることがある。家に戻ったら、淡水で頭をきれいに洗ってやるのが良い」と普段からできる管理法について説明した。
  • シックニュース イ・サンジ 記者 / 写真=photopark.com
  • 入力 2017-04-21 09:02:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア