「愛の温度」ヤン・セジョンとソ・ヒョンジンの初キスコーデはレッド&ブルー


『愛の温度』でヤン・セジョン(オン・ジョンソン役)とソ・ヒョンジン(イ・ヒョンス役)が走る列車の中でロマンチックな初キスを交わして本格的なロマンスを開始した。各シーンごとにときめきを誘うセリフと甘い表情で視聴者の心をときめかせたヤン・セジョンとソ・ヒョンジンは、最初のデートと最初のキスのときめきがそのまま感じられるスタイリングを介して始まったばかりのカップルを演出した。

去る19日に放送されたSBS『愛の温度』4話では、灰貝料理を食べるためにソ・ヒョンジンに筏橋(ポルギョ)旅行を提案するオン・ジョンソンの姿が描かれた。ソ・ヒョンジンは先立ってヤン・セジョンの告白を断っていたが、その後だんだんとヤン・セジョンに惹かれていた状況だっただけに、ときめきをいっぱいに含んだ女性らしいデートコーデで2人だけの最初の旅行に出た。

ソ・ヒョンジンはホワイトのドット柄がポイントのレッドミニフレアワンピースを選択した。特にソ・ヒョンジンはVネックラインとネックラインの周りを飾っているフリルで愛らしさと女性らしさの両方を演出した。また、ソ・ヒョンジンは細いストラップで女性美を強調したレッドヒールをマッチして、長いウェーブヘアをナチュラルなハーフアップで演出してラブリースタイルの定石を完成させた。

ソ・ヒョンジンが「ラブリー」だったならヤン・セジョンは「カジュアルな彼氏コーデ」で女性視聴者たちの心を盗んだ。ヤン・セジョンはネックラインがオープンになったブルーのニットシャツにホワイトインナーTシャツを重ね着して、ブラック色のボトムスを着て、カジュアルながらもダンディーなスタイルを披露した。またヤン・セジョンは黒いカバンを背負ってを20代前半という劇中の年齢設定にふさわしい「彼氏コーデ」を完成させた。
  • シックニュース ホン・ヘミン記者 / 写真=「愛の温度」画面キャプチャ
  • 入力 2017-10-11 09:00:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved



  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア