「やきもき」CNBLUEイ・ジョンシン-イ・ヨルム-ソ・ジフンの妙なファッション三角関係


CNBLUEイ・ジョンシン、イ・ヨルム、ソ・ジフンが『やきもき』の制作発表会ファッションでドラマをより一層期待させた。

8日午後、ソウル永登浦区タイムズスクエアアモリスホールでは、ケーブルテレビOCNの新月火ドラマ『やきもき』の制作発表会が開かれ、イ・ジョンシン、ソ・ジフン、イ・ヨルム、ミン・ヨンホンPDが参加した。

『やきもき』は粗雑なその時代の初恋の相手との過去を変えたい現在のカン・シヌ(イ・ジョンシン扮)が10年前の自分(ソ・ジフン扮)に会って三角関係に陥ってしまった物語だ。

イ・ジョンシンは28歳の現在のカン・シヌに扮し、恋愛の一度もちゃんとしたことがない「BORN TO BE 母胎ソロ」を演じる。高校の数学教師らしく合理的かつ理性的な性格であるシヌはどんな女性に会ってもときめかない。

18歳のシヌはソ・ジフンが引き受けた。「BORN TO BE 恋愛バカ」である幼いシヌは、ひたすら運動に興味を持っていたが、ある日、現れたハン・ジス(イ・ヨルム扮)に心を奪われてしまう。何でも上手な「オムチンタル」ハン・ジスは突然現れたカン・シヌ先生に惚れてしまい妙な三角関係が形成される。

劇中、合理的かつ理性的な性格であるイ・ジョンシンはこの日の制作発表会で、ブラックのモノクロームファッションで注目を集めた。膝まで降りてくるロングコート、Tシャツとパンツ、靴までをすべて1トーンで合わせてすっきりとしながらもシックなイメージを演出した。

一方、初々しい高校生の姿を見せるソ・ジフンとイ・ヨルムは、さわやかなファッションで雰囲気を転換させた。レースで施された淡いピンクのワンピースは、イ・ヨルムの清純なイメージと合致し、女性的な魅力を引き立てた。特に、スクエアネックラインで施されたワンピースは、イ・ヨルムの華奢な肩のラインを強調して目を引いた。

ソ・ジフンは淡いグレーと明るいトーンのイエローのアンゴラニットをレイヤードし、独特ながらもさわやかなイメージを演出した。これと共にセミブーツカットスタイルのブラックパンツで足を長く見せる効果を加えた。
  • シックニュース キム・ジヨン記者 / 写真=シックニュースDB
  • 入力 2018-01-11 08:50:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved