防弾少年団-EXO-INFINITEのバーバリー「アスコットタイシャツ」活用法


スーツと一緒に「男性の大人」を象徴するコードであるシャツとネクタイが、アイドルたちに反撃のコードとして活用されている。幅が狭いネクタイでスリムなボディラインを強調していた時代を経て、リボンタイでさわやかなイメージを試み、今ではアスコットでクラシックをヒップガイコードで反転した。

幅の広いスカーフ形態のネクタイであるアスコットは、リボンタイの延長線上で抵抗なく受け入れられているだけでなく、ネクタイが誕生した英国アスコット競馬場という背景にふさわしくアイドルたちに着せた時、「ブリティッシュ・ボーイ」感の少年美でファンの心の刺激までする。

最近アイドルの集中的な愛情攻勢を受けたアイテムは、スタンドカラーのシャツとアスコットタイがセットになったバーバリー2018 SSコレクションにランウェイに上がったヘリンボーン・コットン・タイネック・ライディングシャツだ。このアイテムは、大きなゴールドピンをネクタイピンのように演出できるデザインで、クラシックを愉快に解釈してファッションピープルをひきつけた。

防弾少年団ジンは去る2017年12月29日の『KBS歌謡大祝祭』の舞台で、INFINITEウヒョンは去る8日に3枚目正規アルバム『TOP SEED』のショーケースで、ホワイトのアスコットタイシャツを着て舞台に上がった。

ジンはアスコットタイシャツをフォーマルコードで演出し、ウヒョンはニットベストをスタイリングしてトラディショナルカジュアルコードでドレスダウンして感じを変えた。EXOチェンはEXOの『Universe』MVでブラウンコートの中にホワイトではなくバーバリーチェックのアスコットタイシャツをスタイリングし、ウヒョンとは異なり暖かい感性を呼び起こした。

アイドルが自分の個性に合わせてフォーマルからカジュアルまで、さまざまなスタイルに変容したこのアスコットタイシャツはランウェイに立ったモデルによって全く異なる方法で演出された。

モデルはバーバリーの象徴であるキャメル色のトレンチコート、ブラックスラックスと一緒にフォーマルに演出するようにしたが、レッドとグリーンが配色されたタータンチェックのボールキャップとイエロータッセルのブラックローファーと一緒にスタイリングしてファンキーなムードで再解釈した。

tvN『花遊記』でイ・スンギもまた似たようなデザインのホワイトアスコットタイシャツを選択し、変化の熱風に参加した。アスコットタイをスカーフのように一度束ねた後、垂らしてドレッシーな感じを生かして演出し、アスコットの幅広い活用度を見せた。

アスコットタイシャツは男性たちの簡単に選択できるアイテムではない。ややもするとコスプレファッションとして映る可能性がある余地があるだけに、セレブたちの演出法を注目して不自然にみえない独自の自然さの水位を見つけることが必要だ。
  • 毎経ドットコム シックニュース ハン・スクイン記者 / 写真=キム・ヘジン記者、KBS『歌謡大祝祭』、tvN『花遊記』、EXO『Universe』MV、バーバリーHPキャプチャ
  • 入力 2018-01-30 01:34:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved