「ハン・チェアは花嫁修業中?」優雅な趣味を完成させるブラックエコスタイル


ハン・チェアがチャ・セチと交際を認めてから1年目となる5月の結婚の便りを伝え、わずか2カ月だけが残っている彼女の結婚式に関心が集まっている。

KBS2『客主~商売の神~』以来、「絶世の美女」の愛称で通じるハン・チェアはMBC『本物の男』『私は一人で暮らす』などのバラエティ番組を通じて性別を超えて健康でしっかりとした姿を見せて好感度が急上昇した。

フィットネスからボクシング、ジョギングなど様々な運動をこなす彼女でも、インスタグラムは生け花、陶器作りなど優雅な趣味を楽しむ日常で満たされている。しかし女性らしい趣味を楽しむときのドレスコードはブラックと、彼女のスタイリッシュな感覚を推察させる。

ハン・チェアのエレガントな趣味を完成させたファッションは「ブラックエコスタイル」だ。生け花や陶器など、自然にやさしい趣味にふさわしく、綿素材の服でスタイリングするエコなスタイルは活発でありながら女性らしいハン・チェアのイメージと調和を成す。

ゆったりとしたサイズのブラックワンピースを着て花が並ぶ通りを歩いたり、ニットとスカートをグレーで統一したスタイルなど単色カラーのフェミニンなスタイルがロングヘアと調和、エレガントな趣味にふさわしいコーディネートを完成させた。

しかし実際に作業中のときの写真にはブラックTシャツがよく登場する。ブラックTシャツでなくとも、ブラックのアイテムが一つは必ず登場する。ホワイトTシャツに黒のオーバーオールパンツとビーニーをスタイリングしたり、ブラックTシャツとブラックのスポーツレギンス、グレーのTシャツにパープルのベストなど、エレガントな趣味とは相反する快適なカジュアルコーディネートが彼女の魅力を引き立てている。
  • シックニュース ハン・スクイン記者 / 写真=ハン・チェア インスタグラム
  • 入力 2018-03-13 05:40:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved