釜山国際映画祭でスヨン&チュ・ジフンが着こなしたシャネルスタイル


映画界の大勢スターのチュ・ジフンと女優として一人立ちに出たスヨンが「第23回釜山国際映画祭」期間中の最終日の5日、釜山で開かれた「アジアスターアワード」で魅力を発散した。

シャネルを選択した彼らはクラシックをベースにしているがレッドカーペットのドレッシーなドレスコードから抜け出して自由奔放なスタイルで視線を集めた

スヨンはマイクロミニティアードスカートとプルオーバーのトップスとホワイトのセットアップを、チュ・ジフンはカマーバンドを思わせる腰の部分のデザインのクラシックなワイドパンツにタートルネックのセーターをスタイリングしてシャネルのブラックスタイルを完璧に消化した。

スヨンとチュ・ジフンはブラックステッチがあるホワイトスタイルとブラックモノクロームスタイルでクールなカップルのためのパーティースタイルを見せた。
  • シックニュース ハン・スクイン記者 / 写真=キム・ヘジン記者
  • 入力 2018-10-11 05:14:15.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved