「賢い監房生活」のパク・ヘス、幸せいっぱいのウェディングググラビアを公開


俳優パク・ヘスがロマンチックなウェディングググラビアカットを公開した。

パク・ヘスの結婚式は1月14日、ソウル某所で両家の両親と親戚、知人だけを招待し非公開で行われる。

パク・ヘスの結婚所感のようにプレゼントのよう訪れた花嫁は6歳年下の一般女性で2人は知人の紹介で知り合い1年間、交際して愛を実らせた。

公開されたウェディングググラビアにはパク・ヘスと新婦のロマンチックな姿が写っている。

パク・ヘスは甘い眼差しで花嫁を見つめて愛情を表わした。パク・ヘスの結婚準備を総括したワイズウィディングのパク・チヨン室長は「ウェディンググラビアは2人が恋人だった頃の姿を連想させるようにナチュラルで温かいハウスウェディングの雰囲気の中で行われた。新郎は忙しい映画の撮影日程にもかかわらず、疲れた様子など見せずに撮影中ずっと新婦を優しく気遣って素敵な姿を見せた」と撮影現場の雰囲気を伝えた。


パク・ヘスの結婚式の司会は彼の長年の友人で俳優のイ・ギソプが、祝歌は聖書の集まりを共にするミュージカル俳優たちとULALA SESSIONのパク・グァンソンが引き受ける予定だ。2人の新婚旅行先はモルディブ クラブメッドだ。

パク・ヘスは2007年にデビューし、『欲望という名の電車』、『アンナプルナ』、『柔道少年』などのミュージカルの舞台で活発に活動した。昨年、tvNドラマ『賢い監房生活』の主人公として出演して一躍有名になった。現在は映画『狩猟の時間』、『量子物理学』などの主演にキャスティングされ、演技活動を続けている。
  • 毎日経済 スタートゥディ ヤン・ソヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-11 05:03:52.0