ペ・ドゥナが米VOGUEの表紙に…創刊から127年、韓国人初


ペ・ドゥナが韓国人としては初めてアメリカ版『VOGUE』の表紙モデルになった。

VOGUE USによると、最新の4月号は創刊127周年記念として「a celebration of global talent」というテーマが組まれ、「14 Countries, 14 Superstars: The Global Actors Who Know No Limits」という企画を通じて14カ国の女性にスポットライトを当てる。

今回のキャンペーンには世界的な女優たちが大挙して参加した。ペ・ドゥナはスカーレット・ヨハンソン、ディーピカー・パードゥコーンと一緒に表紙に登場、フラワーパターンの衣装に花冠をかぶって特有のオーラを見せた。

ペ・ドゥナは映画『グエムル-漢江の怪物-』『空気人形』『クラウドアトラス』『ジュピター』などの作品を通じて、グローバルな俳優へと跳躍した。以後、Netflixのオリジナルシリーズ『センス8』を通じて全世界的な関心と人気を得て、最近では『キングダム』に出演中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-03-15 15:57:07.0