シン・セギョンがレギンスで釜山旅行…新CMが公開


シン・セギョンが広告で「レギンスクイーン」の魅力を誇った。

アスレジャーブランドandarの新しいモデル、シン・セギョンが出演するテレビCMが13日からスタートする。

andarの広告でシン・セギョンは明るく清楚な雰囲気を見せつつも、超密着フィットのレギンスで大衆の視線を集める予定だ。自由な動きを見せる快適なレギンスルックは清らかさはもちろん、セクシーさまで感じさせるシン・セギョンだけの魅力を感じることができる。

広告コンセプトはandarのブランドスローガンである「ストレッチユアストーリー(Stretch your story)」で、シン・セギョンを通じてより良い日常の価値を発見できるというandarの意志を表現しており、映像にはシン・セギョンが「2019 S/S NEWエアクーリングレギンス」を身に着けて釜山旅行を楽しむ姿を多様におさめた。

シン・セギョンを抜擢したandarのシン・エリョン代表は「andarが長く準備したテレビCMを明るく清らかなイメージのシン・セギョンと共にできて非常にうれしい」とし、「andarの広告が伝えるメッセージのように、より良い日常のための消費者の日常を応援し、さらに生活を応援するブランドへと成長することを約束申し上げ、モデルのシン・セギョンと一緒に様々な活動と良い商品でお目にかかりたい」と伝えた。

一方、シン・セギョンは7月に放送されるMBCの新しい水木ドラマ『新米士官ク・ヘリョン』でク・ヘリョン役を演じてテレビドラマに復帰する。3年ぶりの時代劇出演と期待が高まっている。


  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=andar
  • 入力 2019-05-13 10:38:24.0