FTISLAND「バンドは年齢を重ねるほどに音楽が素敵になる」


バンドFTISLANDが登場するファッションマガジン『NYLON』9月号の写真を公開した。来る9日、メンバーのイ・ホンギ入隊前最後のミニアルバム『ZAPPING』の発売を控えて行われた最後の雑誌撮影だ。

デビュー12周年を迎えたFTISLANDは熟練したプロらしく、現場の雰囲気を主導した。 FTISLANDはウィットがあり感覚的なビジュアルはもちろん、スーツのセットアップとパターンシャツなどもバンドだけのカラーで消化した。

続くインタビューで彼らはしばらく休息期を持つバンドの現在と未来の話を打ち明けた。

メンバーのミンファンは「また僕らが戻ってくるときはメンバー全員が30代だ。今より余裕を持つことができるのでは」と期待を示した。

再整備されたバンドに何を期待したらいいかを尋ねると、メンバーのイ・ホンギは「音楽をしてきて感じたことは、バンドは年齢を重ねるほどに音楽が素晴らしくなるということ」とし、より良いものを持ってくると余裕のある笑顔で答えた。

FTISLANDのより多くの話とカットは『NYLON』9月号で確認することができる。

  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=NYLON
  • 入力 2019-09-03 11:12:15