チャ・スンウォンがカリスマの眼差し 映画と正反対の魅力


『がんばって、ミスター・リー』のチャ・スンウォンが雑誌に登場した。映画の中の優しい魅力とは全く異なるカリスマあふれる男性美で視線を集める。

チャ・スンウォンは最近公開された『HIGH CUT』の写真を介してさまざまな衣装とコンセプトを消化して、魅力的なカリスマからソフトなまなざしまでをすべて表現、視線を集中させた。

映画『がんばって、ミスター・リー』の主人公チョルス役で笑いから感動までを披露して存在感を表わしたチャ・スンウォンは、今回の写真で優れたスタイルとシックな魅力で多彩なスタイルの衣装やファッションアイテムを消化した。映画の中のチョルスとは全く異なる雰囲気を醸し出すギャップの魅力も満載だ。

映画は突然「娘」を迎えた「チョルス」(チャ・スンウォン)が、自分の謎めいた正体を探りながら繰り広げるコメディだ。

  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2019-09-05 14:39:40