KARA出身ク・ハラ、日本のファッションショーに登場


歌手ク・ハラが日本のファッションショーの舞台に立った。

ク・ハラは6日、自身のインスタグラムに「TGC Kitakyushu 北九州 ありがとうございます」というコメントと一緒にファッションショーの舞台でウォーキングを披露する映像を掲載した。

この映像には日本の北九州で開催された「TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」の舞台にモデルとして立ったク・ハラの姿がおさめられている。

ク・ハラは人形のような顔立ちと真剣な姿で堂々としたウォーキングを披露した。プロのファッションモデルのような熟練した姿ではないが、特有のいきいきして愛らしい魅力が漂い、視線を集めた。

ウォーキング中に指でハートを作って可愛い魅力も披露した。

ク・ハラは6月に日本の有名所属事務所の一つであるプロダクション尾木と専属契約を締結した。これと同時にテレビ東京の音楽番組「テレ東音楽祭2019」に出演し、音楽活動を再開した。来る11月13日には日本で新しいシングル「Midnight Queen」を発売し、新しい活動をスタートさせる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-10-07 14:22:13