キム・ヘス、明洞を麻痺させた「オーラ」


  • 写真提供| AHC


俳優キム・ヘスがビューティイベントに参席し、独自のオーラを誇った。

変わりのない美貌と堂々とした女性たちのワナビーの座に就いた俳優キム・ヘスが、エステのノウハウを盛り込んだ化粧品ブランドAHCのフラッグシップストア「フューチャーサロン(Future Salon)」のオープンを祝うために明洞にとつぜん姿を現して一帯を麻痺させた。

去る31日、ソウル市の観光とショッピングの中心、明洞店に登場したキム・ヘスはエレガントで美しい美貌で注目を集めた。この日、キム・ヘスはAHCのブランドモデルとしてフラッグシップストア「フューチャーサロン」を訪問し、現在と未来が共存するエステサロン・コンセプトで飾られた店を見回して製品を体験し、未来の美しさを紐解いた。

キム・ヘスは「未来の美しさ(Future beauty)とはルックスで規定されない堂々とした自分らしさ」だとする。今の日々に集中し、情熱的に取り組みながら育てていく自分だけの信念が集まって未来の私になることだ。今日を一生懸命に生きる皆さんがすべて「自分らしさを持つようになってほしい」と笑顔とともにメッセージを伝えた。


来年、キム・ヘスは4年ぶりにドラマ『ハイエナ』でテレビに復帰、チュ・ジフンと呼吸を合わせる。

  • 毎日経済スタートゥデイ_ソン・ジョンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-11-01 16:19:25