少女時代ソヒョン、デザイナーに変身「ビオレタ・ペディン」披露



少女時代ソヒョンがペディン(ダウンジャケット)のデザインに参加して多才さを誇った。

ソヒョンは最近、ブランドのイットミーシャ(it MICHAA)とコラボした「ビオレタ・ペディン」を披露して話題だ。

歌からミュージカル、演技など様々な分野を完ぺきに消化しているソヒョンはいつもSNSを介して自分だけのスタイリッシュなファッション感覚を披露してきた。イットミーシャのブランドミューズとしても活動中のソヒョンは、今回ペディンのデザインに直接参加して着たくなるペディンを紹介した。


イットミーシャとソヒョンのコラボ「ビオレタ・ペディン」映像でソヒョンは「普段から自分もよくペディンを着るが、実際に着用しながら物足りなさを感じていた」とし、暖かいながらもスリムでコーディネイトしやすいペディンのデザインコラボレーションを行ったきっかけを明らかにした。

ソヒョンとイットミーシャのコラボで誕生した「ビオレタ・ペディン」は最近のトレンドである、短く軽快な丈のスタイルで、ピンクより成熟して洗練されたラベンダーカラーでソヒョン特有の清純なムードを感じることができる。

ソヒョンとイットミーシャがコラボしたペディンは6日に発売され、イットミーシャ店舗と公式オンラインモールで確認可能だ。

少女時代の末っ子として愛されたソヒョンは俳優としてもキャリアを積んでいる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2019-11-05 10:54:11