トルハルバンに漢拏山…限定版「チャミスル済州」発売


済州島でしか購入することができない「トルハルバンチャミスル」が発売される。

ハイト真露(代表キム・インギュ)は、済州島スペシャルラベルデザインで飾った「チャミスル済州」を5~6月の2か月間、済州島でのみ限定販売すると19日明らかにした。

「チャミスル済州」は通常のチャミスルと味は同じだが、トルハルバンや漢拏山など済州島のシンボル要素を活用したラベルデザインとトルハルバンキャップが適用されている。初夏の済州の軽快で爽やかな雰囲気を醸し出し、通常の焼酎ラベルとの差別化を図った。

ハイト真露は最近チャミスルの販売成長率が最も高い済州地域を積極的に攻略して済州観光客と地域住民たちに楽しさを提供するために「チャミスル済州」を発売したと明かした。

ハイト真露はこれに先立ち、焼酎市場が発達した釜山などの嶺南地域で「チャミスル16.9」を発売した。

ハイト真露はシーズン色を活用した限定エディションも相次いで発売している。昨年末のクリスマスエディションをはじめとし、春の桜エディションや家族の月カーネーションエディションなどを発売した。

ハイト真露の関係者は「各地域の特性を分析し、カスタマイズ型活動を展開したのが地方市場でチャミスルブランドの選好度を高めるのに効果的な役割を果たした」とし「今後も地域中心の様々な活動を通じ、国内焼酎市場をリードするブランドとしての地位を強化していく」と伝えた。
  • デジタルニュース局 チェ・キソン記者 / 写真=ハイト真露
  • 入力 2017-05-19 14:29:56.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア