MGEブラウン会長…「永宗島を韓国版ラスベガスに」


米国東部最大のカジノ複合リゾート・エンターテイメント企業モヒガンゲームアンドエンターテイメント(MGE/Mohegan Gaming&Entertainment)グループのケビン・ブラウン会長は最近、毎日経済新聞と会って「2021年までに仁川永宗島に、Kポップを中心とした世界的な韓流テーマパークを含む複合リゾートを建設する計画」だと明らかにした。

MGEグループは「インスパイアリゾート」と命名したこのプロジェクトに総26億ドル(約2兆7000億ウォン)を投資する計画だ。

延べ面積40万5000平方メートル規模で造成されたインスパイアリゾートにはテーマパークをはじめ、世界最大規模の屋内公演場、外国人専用カジノ、6つ星の最高級ホテルなどが入る。

ブラウン会長は「世界的な仁川空港はもちろん、韓流というキラーコンテンツを保有している仁川は、アジアのラスベガスになるに十分な可能性を備えた」とし、「アジアの観光客が訪れ、体験と消費をすることができるエンターテイメントのハブとして造成する」と強調した。 MGEは韓国政府からの複合リゾート建設のための事前承認を受けた。ただし進行過程で事業計画が拡大されるなど、調整された部分があり、文化体育観光部と協議中だ。
  • 毎日経済_ファン・スンミン記者
  • 入力 2018-04-22 19:56:06.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved