チョン・ヘイン、サムスン火災CMモデルに抜擢


俳優チョン・ヘインがサムスン火災の新しいモデルに抜擢され、CMをまた一つ追加した。

チョン・ヘインはサムスン火災の新しいキャンペーン「千萬多幸」のCMモデルに抜擢され、最近撮影を行った。彼は今回のサムスン火災の新しいキャンペーンで若くてインパクトのあるイメージを与え、消費者にアプローチしていく予定だ。

11日にオンエアされたCMでチョン・ヘインはチャ・テヒョンと中毒性のあるCMソングに合わせて真似したくなるパフォーマンスで注目を集めた。「千萬多幸」キャンペーンは「成功と出世を夢見るがけど健康が一番じゃない/毎日の運動は大変だけど毎日管理受けてるじゃない」というように魅力的な歌詞と「千萬多幸カップ」を利用したパフォーマンスを介して健康保険の重要性を巧みに表現した。また、既存のモデルだったチャ・テヒョンと完璧に呼吸を合わせて最高のケミを披露した。

ブランド関係者は「社会のトレンドの影響で保険年齢が低くなり、信頼感のある既存のイメージと若くてインパクトのあるイメージのモデルの起用が必要だと判断して、チョン・ヘインを抜擢した。チョン・ヘインの身近で明るいイメージが若い顧客層に支持されると予想している」と話した。

一方、チョン・ヘインはJTBC金土ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』でソン・イェジンと年下の彼氏を演じ人気を博している。
  • 毎日経済 スタートゥディ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2018-05-11 10:54:37.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved