GUが韓国ソウルに進出


日本のファーストリテイリンググループの製造・流通一括(SPA)ブランド「GU」が韓国に進出する。

ファーストリテイリンググループは今年の秋、GUブランドを韓国内に公式ローンチし、ソウル市松坡区蚕室ロッテワールドモールに1号店をオープンすると16日に発表した。

GUは2006年にローンチされた日本のブランドで、別名「990円(約9900ウォン)ジーンズ」でコスパの強者と呼ばれて急成長を遂げたブランドだ。約370店舗を確保しており、最近では海外市場の強化戦略として中国、香港など17カ国に進出した。

韓国では約1400平米(424坪)規模の店舗となり、女性、男性、キッズアイテムを多様に構成する予定だ。

SPAブランドであるユニクロを運営するファーストリテイリンググループは両ブランド間の相乗効果を出しながら、国内ファッション市場の主導権を確実に握るために今回のGUブランドの進出を決定したと思われる。

GUの柚木治代表は「ファッション感度の高い韓国でのGU進出は新しいビジネスの第一歩」とし「最新トレンドを反映した自由なファッションをリードし、顧客満足度で最善を尽くした」と明らかにした。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 キム・ギュリ記者
  • 入力 2018-05-16 09:24:13.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved