チョンウォルデボルム(陰暦1月15日)を楽しむ - 南山コル韓屋村「月光火遊び」


ソウル都心で士大夫の家と一般庶民の家などの韓屋の昔の趣を感じることができる場所がある。ソウル市中区に位置する南山コル韓屋村だ。

南山コル韓屋村では、各種民俗公演と歳時行事などの伝統体験プログラムがさまざま用意されているが、2月11日土曜日は歳時を迎える「月光火遊びチョンウォルデボルム」イベントが開催される。チョンウォルデボルム(陰暦1月15日 /日本の小正月)の代表料理である五穀飯とクィバルギスルを無料で味わうことができ、厄を祓うプロム噛み体験が行われる。この日の夕方5時からは民俗公演を開催し、タルジプ焼きで一年の望みを祈る。

南山コル韓屋村で民族公演・遊びを体験し、燃える炎を見て、明るく幸せなことだけで満ちた一年になることを祈ってみましょう。

▶ 南山コル韓屋村

日時:2017年02月11日 PM3:00~7:00

位置:ソウル特別市中区退渓路34キル28

問い合わせ:02-2261-0500

◆ 五穀飯試食
チョンウォルデボルムの代表の食べ物、五穀飯。一年間の健康を祈願し、農業が上手くいくように願う気持ちを込める。

◆ プロム噛み
プロム(ピーナッツやクルミ、松の実、栗、銀杏などの固い木の実)を割れば、一年間できものができず、健康に過ごせるという。

◆ クィバルギスル
陰暦のチョンウォルデボルムの朝一に飲む酒。温めていない清酒を1杯飲めば、耳がよくなるのはもちろん、一年間良いことがたくさん起きるという。大人の言うことをしっかりと聞きなさいという意味から、子どもたちに先に飲ませたりもするが、澄酒であるほど耳がよくなるという。

◆ 民族公演
演戯集団「The クァンデ」。民族公演「ポンチョンノリマダン」。

◆ タルジプ焼き
満月が浮かぶ時、木やわらで作ったダルジプ(薪の山)に火をつけて周囲を照らす遊びだ。願いを書いた短冊を一緒に燃やす。

◆ 南山コル韓屋村チョンウォルデボルムのプログラム時間表
五穀飯は試食券を受け取った方に限り提供され、開始1時間前に総合案内所で先着順で配布する。クィバルギスル体験は先着順で提供され、早期に締め切られる可能性がある。

タルジプに願いを書いた紙を燃やしながら、浮かび上がる桜の花のように、今年一年明るく幸せなことだけで満たさせることを願おう。
  • MKスタイル エディター チョン・ユジン記者
  • 入力 2017-02-10 06:07:35.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • dewytree
  • dewytree
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • もっと! コリア