「酒」日和 ④:清潭洞「VERRAZZANO」


おいしい料理とお酒と良い友人と一緒なら、これ以上の幸せはないだろう。故に私たちはさっき会って思い切りおしゃべりを楽しんだ友人と別れてからも、またSNSでおしゃべり三昧に陥るのかもしれない。友人たちとの飲み会はもっと楽しい。いくら「ホンスル(一人酒)」が流行っても、おいしいおつまみをあれこれ味わうときはやはり三々五々集まってというのが最高だ。



■ 清潭洞「VERRAZZANO」

イタリアの有名なワインの産地であるキャンティの地方にあるカステッロベラチャノから名前を取ってきた。事実、良いワインはワインだけを飲んでも十分だ。たいそうなつまみは別になくてもいいという意味だ。ところで、この店ではどんなメニューを提供しているので人々が集まるのだろう?

最も人気のあるメニューは肉や魚介類を一皿に盛った「プレート」だ。韓牛ロースと羊のカルビ、エビと貝柱一度に味わうことができるメニューだ。シーフードが好みなら、肉の代わりにサーモンとアワビなどの入ったシーフード盛り合わせコンビネーションをお勧めする。もっと特別な食事を味わいたいなら、「シェフスペシャルグランデヴェラチャノ」というコースメニューをお勧めしよう。ランチとディナーが可能で、昼食は単品メニューとコースで、ディナーメニューはすべてがコースメニューのみで提供される。

位置:ソウル市江南区清潭洞88-29
時間:18:00~02:00 *日曜日休業

  • [文と写真ジョンミヨウン(アトゥマンテキストシンク)の写真各ストア]
  • 入力 2018-03-18 05:45:24