GFRIEND、EXOやWanna One激戦のなかで3度目の音楽放送1位


GFRIEND(ヨジャチング)がボーイズグループが激戦を行っている中で強大なガールズグループのパワーを誇示した。

GFRIENDは11日に発表されたKBS 2TV『ミュージックバンク』K-チャートで1位になり『LOVE WHISPER』で3回目のトロフィーを獲得した。

SBS MTV『THE SHOW』でカムバック1週間で初の1位を獲得したGFRIENDはMBCミュージックの『SHOW CHAMPION』に続きKBS 2TV『ミュージック・バンク』で1位のトロフィーを獲得して3冠王に輝き、6連続ヒットを確定させた。

何よりも今年の夏にチャートを強打したEXO、Wanna Oneなど大型ボーイズグループと『SHOW ME THE MONEY』がチャートを埋めている中で成し遂げた成果とあり、より一層意味が深い。

ファンの力が強いボーイズグループの活躍の中でGFRIENDは新曲『LOVE WHISPER』でガールズグループのプライドを守り、音楽放送、音源、アルバムにて均等に力を発揮している。

さらに、今回の5枚目のミニアルバム『PERALLEL』は初回盤の売上が3万2,271枚を記録して自己新記録を更新し、音源チャートでもタイトル曲『LOVE WHISPER』が着実に上位をキープしており人気を証明した。

これにGFRIENDは大衆性とファンという二匹のウサギを捕まえて再び国民ガールズグループとしてのすごさを見せつけた。

これまで、GFRIENDはデビュー曲を始めとして『LOVE WHISPER』まで6曲連続の興行に成功しているだけに、今後GFRIENDが作り出す記録に注目が集まる。
  • シックニュース イ・サンジ記者 / 写真=シックニュースDB
  • 入力 2017-08-12 10:45:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




    • question
    • question
    • mottomottokorea.com
    • dewytree
      • facebook icon
      • google icon
      • twetter icon
      • RSSFeed icon
      • もっと! コリア