「再会した世界」最終回まで8話残して明かされていない3つの謎


▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『再会した世界』にてまだ解決されていない「最後のミステリーポイント3」が注目を集めている。

SBS水木ドラマ『再会した世界』は13日の放送から最終回までたった8話のみを残した状況。ドラマの中で「消滅前兆」を体験したヘソン(ヨ・ジング扮)は「美術室殺人事件」の真犯人を探し出し、自身の汚名を払うためにジョンウォン(イ・ヨニ扮)、ホバン(イ・シオン扮)と孤軍奮闘する姿でお茶の間を魅了している。

中でも前回までの放送にてヘソンはテフン(キム・ジヌ扮)から自分がヤン刑事を殺した犯人だという自白を聞き取った後、裏切られた気持ちと怒りに包まれる姿で衝撃を与えた。まったく予想していなかったテフンが犯人であることが明かされた中、まだ終わらない謎がより関心を呼び起こしている。結末に向かっている『再会した世界』にて推理本能を誘発させる「最後のミステリーポイント」3つを整理した。

▶ ミステリーポイント1

「ヘソンとジョンウォンの期限付きロマンス、ヘソンの消滅はいつ?」

ヘソンは同じ存在(アン・ギルガン扮)が息子の葬儀を終えて忽然と消え、ド女史(ユン・ミラ扮)の夫が6ヶ月ぶりに再び戻ったという事実を知った後、自身の「期限付き運命」について苦しんできた。ついにヘソンは自身の姿が薄れて消えていき再び姿を表す症状を体験した後、帰還時期が近いことに気づいた。それだけでなく、ヘソンは自分の腕を枕にして横になるジョン運が幼い頃にヘソンが暫しいなくなり怖かったという話を聞き、すぐに去らねばならない自分の処遇に涙を流している。互いに向かう愛情に気づき甘いロマンスを見せていた二人に予告された別れ、「期限付きロマンス」に対する切なさが深まっている。

これによりヘソンは自分が戻った後に一人残り耐えねばならないジョンウォンのために再び出会ったジョンウォンとの幸福だった日常と感情を撮影、プレゼントを準備している。果たしてヘソンの消滅はいつになるのか、ヘソンとジョンウォンの切ないロマンスはどんな結末を迎えるのか関心が高まっている。

▶ ミステリーポイント2

「ヤン刑事殺人事件の犯人と自白したテフン、自首するのか?」

何よりもヘソンは自分と打ち解け過ごす友人だったテフンが自分に汚名を着せたことに大きな衝撃を受けた。周辺の話を聞き推理した結果、ヘソンはテフンが犯人であることを確信、テフンにヤン刑事殺人事件について尋ね、テフンはついに父親チャ会長(パク・ヨンギュ扮)の引きとめにより自首できなかったと、死んだヘソンが殺人者という汚名を着るようにさせたことについて跪いて謝罪した。信じていた友人であったため裏切られた気持ちはさらに大きいヘソンは嗚咽するテフンをそのままに背を向けた。

その後へソンが一人で川を見つめて深刻に悩む姿が描かれている。ヘソンがテフンを連れて警察署を訪れ真相を明かすことになるのか、テフンが自ら自首する道を選ぶのか、次の歩みに視線が集まっている。

▶ ミステリーポイント3

「疑わしいパク・ドンソク、ジェイスン・パクの正体は?」

「美術室殺人事件」についてヘソンとジョンウォン、ホバンが本格的な捜査を開始したことで突然登場した「ギプス男」の招待は関心を急上昇させた。ヤン刑事と共に学校に入ったというギプス男がジョンウォンと同じクラスだったパク・ドンソクということが明かされたが、パク・ドンソクは19歳前に海外に出て住民登録証と指紋登録されておらず所在を把握することが困難だった。その後テフンの自白を聞いたヘソンを除くジョンウォンとホバンはパク・ドンソク探しに熱を上げ、ジョンウォンは偶然にパク・ドンソクと出会うことになった。

パク・ドンソクを見るやジョンウォンは連絡先を聞いたが、答える隙もなくパク・ドンソクはタクシーの乗って去ってしまった。

驚くことにパク・ドンソク、ジェイスン・パクは他でもないヘチョル(クァク・ドンヨン扮)の娘コンジュを生んだ実母であるナム・ユミン(キム・ヒジョン扮)側の弁護士であり、すでにヘチョルを一度訪ねていた。しかしジョンウォンがヘチョルと共にナム・ユミンと会おうとした瞬間、遠くからジョンウォンを発見したパク・ドンソクが言い訳をして参加しなかったことで二人の再会は果たされなかった。くわえて遠く離れた場所からジョンウォンを鋭い視線で見つめるパク・ドンソクの姿が収められたことで、パク・ドンソクの正体は何なのか、彼が隠している秘密は何か疑問を高めている。

制作陣側は「『再会した世界』が最終回まで8話を残している時点にて、果たして結末がどのようになるのか関心が爆発している」とし「これまで我々が予測できなかった事が再び明らかになるのか、強力な反転が繰り広げられるのか最後まで見守って欲しい」と伝えた。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者
  • 入力 2017-09-13 16:57:10.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア