iKON、1月25日にカムバック確定「2年ぶりの正規2集は夢のようだ」


グループiKONが来る25日にカムバック日を確定した。

所属事務所YGエンターテイメントは12日、公式ブログを通じてiKONの正規2集『RETURN』の発売日が書かれた最初の団体ポスターを初めて公開した。

2年ぶりに発表される今回の正規アルバム『RETURN』は、iKONの始点、初心を振り返って見るという意味を込めた。

2013年に『WIN:WHO IS NEXT』、2014年に『MIX&MATCH』など複数回の過酷なサバイバルを経て初めて完全体でデビューすることができたiKON。当時、一つの目標を成し遂げようとしていた情熱をそのまま残し、変わらず進んでいるという物語を音楽で解いた。

昨年、iKONは日本市場を集中攻略した。iKONは海外新人アーティストとして最短期間でドームツアーを開催するほど大きく成長し、年末の『日本レコード大賞』で韓国歌手としてはBIGBANG以来7年ぶりに最優秀新人賞を獲得した。日本、中国で主要授賞式の新人賞を総なめにした。

YGの関係者は、「国内ファンたちの物足りなさとの立場をよく理解しており、今年YGの最初のランナーとしてiKONを出すほど、これまで以上に国内活動に集中する予定だ」と明らかにした。

続いてiKONのメンバーたちは、「国内活動と正規2集アルバムの発表はまるで夢のようだ。アルバムを準備していたこれまでの多くの努力がファンたちにとって大きなプレゼントになったら良いだろう。期待してほしい」と所感を伝えた。

ヤン・ヒョンソクYG代表プロデューサーもiKONの成功的なカムバックのために前面に出て物心両面で支援を惜しまない。

最近では個人SNSを通じてさまざまなスポイラーと「国内活動オールイン、バラエティ出演などiKONIC(ファンクラブ名)のすべての要求事項を最大限に収束して努力する」と伝えるなど、ファンたちの期待を高めている。
  • スタートゥデイ ハン・イング記者 / 写真=YGエンターテイメント
  • 入力 2018-01-12 14:29:46.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved