「ミスティ」視聴者が注目する3人の容疑者たち


『ミスティ』にてコ・ジュンを殺害した犯人はキム・ナムジュなのか。それともまた別の誰かなのか。

JTBC金土ドラマ『ミスティ』にて韓国最高のアンカーであるコ・ヘラン(キム・ナムジュ扮)を容疑者にした事件の被害者はゴルフ界の新星ケビン・リー(コ・ジュン扮)であり、カノジョの元恋人イ・ジェヨンであることが明らかになった。刑事カン・ギジュン(アン・ネサン扮)が鋭い視線でコ・ヘランに事故当日の行動を尋ね、ジェミョンの死にミステリーが深まった中、視聴者の疑いは三人の人物に向けられた。

#1. どうせ犯人はキム・ナムジュ?

元恋人から最高のアンカーとゴルフ界の新星として再会したヘランとジェヨン。過去に未来がないという理由で捨てられたジェヨンは生放送のインタビュー途中に「次の目標はコ・ヘランさん」だと挑発を開始させ、ヘランは彼に億台の広告契約金を支払った鉄鋼会社を批判した。瞬時にしてジェヨンを金に目のない人間のように作り上げたヘラン。これにジェヨンはヘランに意図的に撮影した自分とのキス写真で強迫、緊張感を爆発させた。

写真が公開されれば、青瓦台代弁人はもちろん「ニュースナイン」アンカーの座から下ろされる危機に、ジェミョンと出会い正面突破を選択したヘラン。しかし翌日、ニュースではジェミョンの死亡のニュースが伝えられた。事件当日にジェミョンと会っており、彼の車両から当日着用していたブローチが発見され、危機に陥ったヘラン。「もう一度でも馬鹿なことをすればあなたを殺す」という言葉のように、ヘランはジェミョンの挑発を死で報いたのか。

#2. 夫に憤怒したチョン・ヘジン?

献身的なサポートでジェヨンをゴルフ界のスターケビン・リーにした妻ソ・ウンジュ(チョン・ヘジン扮)。しかし夫だけを見つめているウンジュとは違い、ジェヨンは韓国に到着するやハン・ジウォン(チン・ギジュ扮)との逸脱を開始させた。夫の浮気を知らないように見えたが、4話放送にて隠されていた冷たい顔を見せたウンジュ。遅い時間にジウォンを直接呼び出したのだった。さらにジェヨンの死亡を知らせるニュース速報を淡々と見守るウンジュ。ジェヨンとジウォンの関係を知って憤怒し、恐ろしい応酬を起こしたのだろうか?

#3. キム・ナムジュを狙うチン・ギジュが?

ヘラン、ウンジュに続き容疑者として疑われている人物はジウォンだ。ジェヨンと初めて会った日に堂々と好感を表して危険な逸脱を楽しんでいるが、彼女が手にし奪いたい本当の目標は先輩ヘランであるためだ。

これに視聴者たちはヘランとジェヨン二人ともと接点のあるジウォンが彼らの関係を知り、ヘランをアンカーの座から引きずりおろすためにジェヨンを死に追い込んだという推測を打ち出してミステリーを増幅させている。

ジェヨンを殺した真犯人の正体が激情ロマンスにミステリーを加えて興味深い展開を続けている『ミスティ』5話は韓国にて16日夜に放送される。
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2018-02-13 09:11:30.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved