Apinkオ・ハヨン主演ウェブドラマ「愛、記憶にとどまる」明日初放送


ガールズグループApinkオ・ハヨンが主演を務めるウェブドラマ『愛、記憶にとどまる』が14日初放送される。

所属事務所Plan Aエンターテイメントは「オ・ハヨン主演のウェブドラマ『愛、記憶にとどまる(Love in Memory)』が明日(14日)ネイバーTVとV LIVEチャンネルにて午後10時に初放送される」と伝えた。

オ・ハヨンは先立って昨年2月KBS『彼女を探して』を通じて演技に初挑戦し、国内外の視聴者に演技ドルとしてしっかりと印象を与えた。

『彼女を探して』に続き、オ・ハヨンが選んだ『愛、記憶にとどまる』は、殺人事件を解決する中で記憶の中の愛と向き合うこととなるSFロマンスドラマだ。オ・ハヨンは作品にて女優を夢見る明るく力強い性格の大学生ユ・ハリ役を演じ、困難な環境でも自分の夢を叶えるために努力するキャラクターを演じる。

オ・ハヨンは先日行われた江西区ロッテシネマ金浦空港にて開かれた『愛、記憶にとどまる』制作発表会に参加、作品に対する所感を伝えた。

オ・ハヨンは「今回のドラマはロマンス物だが、面白い要素があり多くの方々が愛してくださるジャンルだと考える」とし「俳優として新しい姿を披露できる今回の作品に参加するこれ以上ない嬉しい選択だった」と明かし、ドラマに対する期待感を高めた。

メガホンを握ったファン・ギョンソン監督もまたオ・ハヨンに対する厚い信頼感を表した。ファン・ギョンソン監督は「オ・ハヨンをキャスティングするため、昨年から制作を伸ばした。寒かったが撮影現場の雰囲気がとても良かった」と和やかな雰囲気を作った。

デビュー当初から美貌と美しいスタイルで注目されたオ・ハヨンはグループApinkのメンバーとして大きな愛を受けてきた。最近オ・ハヨンはバラエティにも進出、自分だけの特別な魅力でスター性を証明したオ・ハヨンはデビュー8年目としてすでに成功したキャリアを積み重ねているが、まだ21歳の若さだ。無限の可能性を持つオ・ハヨンが今後女優として見せる姿に注目が集まる。

一方、明日初放送される『愛、記憶にとどまる』は米国、日本、中国など世界各地でも放送される予定だ。
  • シックニュース ホン・ヘミン記者 / 写真=Plan Aエンターテイメント
  • 入力 2018-02-13 11:13:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved