TWICEが5月16日に日本ニューシングル「Wake Me Up」発売


TWICEが来る5月16日に日本で3枚目シングル『Wake Me Up』を発売する。

JYPエンターテイメントは16日「TWICEが羅月16日に日本でシングル『Wake Me Up』を発表する」とし「『Wake Me Up』は挑戦というキーワードで諦めず前に向かって進んでいく強い気持ちを応援するダンス曲で、今回の曲でもTWICEメンバー9人の多様な魅力を垣間見ることができる」と明かした。

これと関連しTWICEは16日に日本公式ホームページを通じて『Wake Me Up』の9人9色の魅力と個性をたっぷり確認できるプロフィールおよびジャケットイメージを公開した。

TWICEは昨年6月に日本デビューベストアルバム『#TWICE』、10月に1stシングル『One More Time』、今年2月に2ndシングル『Candy Pop』で日本レコード協会から3連続プラチナ認証を獲得した。中でも『Candy Pop』は41万枚を超える出庫量を記録した。こうした人気をもとに去る2月第32回日本ゴールデンディスク大賞では新人アーティストとしては初の5冠王となり、現地デビューから僅か8ヶ月にしてアルバム出庫量100万枚を突破、アジアワントップガールズグループとしての位相を再び見せ付けた。

TWICEは日本での3rdシングル発売に加え5月18日から20日までソウル蚕室室内体育館にて幕を開ける二番目のツアー「TWICELAND ZONE 2 Fantasy Park」の日本公演を行う。5月16日と27日さいたまスーパーアリーナ、6月2日と3日大阪城ホールにて4回に渡り開かれる今回の公演は今年1月と2月に進行された初ショーケースツアーと比較してもさらに大きな会場で1万人以上収容可能な会場で開催される舞台として現地ファンの期待を集める。

一方、TWICEは今月9日に国内で公開したミニ5集アルバム『What is Love?』と同名タイトル曲で人気を集めている。ミニアルバムでも出庫量35万枚を突破し自己最多記録を打ちたて、JYP首長パク・ジニョンが昨年5月『SIGNAL』に続き再び作詞作曲したタイトル曲『What is Love?』は「ベストオブベスト」の組み合わせという評が聞こえるほど各種オンライン音源チャートのトップとなりあいされている。

TWICEメンバーたちが有名な恋愛映画の中の主人公をパロディする姿で話題を集めている『What is Love?』のミュージックビデオもまたK-POPガールズグループ史上最短期間2000万、3000万、4000万回再生突破記録を連日打ちたてながらMV8連続1億回再生突破に向かって駆け抜けている。

  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=JYPエンターテイメント
  • 入力 2018-04-16 09:33:03.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved