CLが「MILE 22」試写会で堂々のボリューム披露…ネットでは「太っても素敵」と好評


ガールズグループ2NE1出身のCLが出演映画『MILE 22』のイベント会場でボリューム感あふれる健康美を誇った。

10日、映画『MILE 22』ツイッターでは出演俳優たちの写真が公開された。写真でCLはマーク・ウォールバーグ、ローレン・コーハンなどと一緒にこの日、LAウエスト・ハリウッドで行われた『MILE 22』試写会のフォトウォール前に立って堂々としたポーズを取っている。CLは胸の谷間が果敢に開いたブラックスーツ姿でボリューム感を見せた。

CLは去る3日、太った姿で海外スケジュールのために仁川国際空港を通じて出国する姿が捉えられ、健康異常なのではとファンの心配を誘ったりしたが、この日フォトウォールに立ったCLは健康に見える。

ネットでは「少し太ったけどさらに格好いい」、 「以前のありえないようなガールズグループのスタイルよりよほどまし」、 「健康なのであれば幸い。ますます米国の俳優の雰囲気が出て素敵」、「カリスマがもっと感じられる」、「やはりオーラが格別だ。目つきが本当に良い」、「魅力的だ。堂々としたオーラは相変わらず」など好評が続いている。

一方、映画『MILE 22』は全世界が狙うターゲットを90分以内に22マイルの外に運ばなければならない命がけの移送作戦を描いたアクションブロックバスターで、CLは優れたハッキン​​グの実力を備えた戦術部隊所属の要員「クイーン」として出演する。北米で17日、韓国で23日に公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 / 写真=「MILE 22」公式SNS
  • 入力 2018-08-10 16:53:03.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved