[公式] Girl's Day ソジン、2月に現事務所と契約終了…再契約はNO


グループGirl's Dayのソジンが所属事務所DreamTエンターテイメントと再契約を行わないことが明らかになった。

DreamTエンターテイメント側は11日、「ソジンは2019年2月のDreamTエンターテイメントと専属契約が満了を迎え、これ以上は再契約を行わないことを決定した」とし「今年、残りのメンバーたち(ゆらミナ・ヘリ)も契約満了を控えており、会社と様々な方面で議論中だ」と明らかにした。

続いて「Girl's Dayのグループ活動を解散する考えはない。グループ活動は今後も共にする方法を模索している。メンバー全員がより活発で多様な活動を繰り広げることができるよう、今後も多くの応援を送ってほしい」と付け加えた。

これに先立ち同日、あるメディアは、Girl's Dayのメンバーが今年契約が終了するDreamTエンターテイメントを離れ、新たな所属事務所を探していると報道した。このメディアによるとメンバーたちは歌手ではなく、俳優の所属事務所を探していることが分かった。

一方、2010年にデビューしたGirl's Dayは『something』などをヒットさせ愛された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2019-01-11 14:43:15.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved