少女時代テヨン&GUMMYなど…「ホテル・デル・ルナ」OSTがチャート独占


tvNドラマ『ホテル・デル・ルナ』OSTが今年の夏、最も強力なチャートの制覇者として注目されている。

5日午前9時基準、韓国最大の音源サイトMelonリアルタイムチャートにはGUMMYの「忘れないで私のすべての日とあの時を」からテヨンの「君という詩」、Heizeの「私の心を見ることができますか」が1位から3位までを記録している。

この曲は、すべて『ホテル・デル・ルナ』のOSTで、チャートの1位から3位までを独占した。ここにチョンハの「その先の君」と10cmの「僕の肩に寄りかかって」、Punch&Monday Kizの「Another Day」までが10位内にチャートインして強大なOSTパワーを誇示している。

このように『ホテル・デル・ルナ』のOSTは毎週、音源発売とともにチャートのトップの座を更新して「信じて聴くOST」という修飾語さえ生まれた。

特に、テヨンをはじめとしてHeize、GUMMYが歌ったOSTがバトンタッチを続けて注目を集める。

『ホテル・デル・ルナ』のOSTはドラマ『太陽の末裔』と『トッケビ』のOSTのうち「初雪のように君のもとに」、「Stay With Me」、「Beautiful」、「I Miss You」などを立て続けにヒットさせたソン・ドンウンが総括プロデューサーとして参加し、再び音源チャートでOSTシンドロームを巻き起こしている。今まさに半分までが放送されたドラマの一層高まった雰囲気と感性的なOSTがよく調和して視聴者たちの目と耳をひきつけている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-08-05 09:58:55