「瑕疵ある人間たち」故チャ・インハさん出演分はそのまま放送


『瑕疵ある人間たち』の制作陣が突然この世を去った故チャ・インハさんを哀悼した。故人の撮影分は編集せずに放送することを決定した。

4日午後、MBC水木ミニシリーズ『瑕疵ある人間たち』側は「MBCと『瑕疵ある人間たち』の制作陣と出演陣は突然の故チャ・インハさんの訃報に悲痛を隠せずにいる」と明らかにした。

続いて「故人は撮影期間、誰よりも情熱的にドラマの撮影に臨んだ。良い作品を作るためにいつも一生懸命現場を輝かせてくれた故人の努力を記憶する」と追悼した。

特に故チャ・インハさんの放送分量については「正常に放送が行われることを望む遺族の意を尊重して、別途に編集をせず予定通りドラマを放送することを決定したことをお知らせしたい」と説明した。

一方、故チャ・インハさん(本名イ・ジェホ)は3日、自宅で遺体で発見された。彼は現在放送中の『瑕疵ある人間たち』に出演していた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者 / 写真=故チャ・インハさんインスタグラム
  • 入力 2019-12-04 15:44:57