ペ・ドゥナ&チョ・スンウ主演「秘密の森2」が初の台本読み合わせ 上半期放送予定


俳優チョ・スンウ、ペ・ドゥナが『秘密の森2』の最初の台本リーディングを行う。

チョ・スンウの所属事務所は13日、毎日経済スタートゥデイに「今日『秘密の森2』台本リーディングを行う」と明らかにした。

『秘密の森』は感情を持たない孤独な検事ファン・シモク(チョ・スンウ)が正義感あふれる刑事ハン・ヨジン(ペ・ドゥナ)と一緒に検察スポンサー殺人事件の背後に隠された真実を暴く内部秘密追跡ドラマだ。2017年の放送当時、名作ドラマとして好評を博した『秘密の森』はファン層を形成した。

これにシーズン2へのファンたちの要請が続いたりもしていた。

特にチョ・スンウとペ・ドゥナという演技派俳優たちが大挙出演するうえ、シーズン1を執筆したイ・スヨン作家がシーズン2の脚本を務めて、ファンの期待が高まっている状況だ。演出はパク・ヒョンソク監督が務める。『秘密の森2』は今年の下半期に編成予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2020-01-13 10:34:31