「ザ・ゲーム」2PMテギョンのキャラクターに訪れる変化


『ザ・ゲーム』のテギョンが変わる。テギョンはMBCの水木ドラマ『ザ・ゲーム』でキャラクターに多彩な変化を起こし、嵐の中心に立っている。

劇中、テギョンが引き受けたテピョンは人の死の直前を見る予言者だ。与えられた運命は絶対に変わらないと信じて他人に興味を持たない人物だ。しかし唯一、死が見えないジュニョン(イ・ヨニ)に出会って少しずつ変化を迎えることになる。

このようなテピョンの変化は12日に韓国で放送される13・14話から爆発する。殺人魔のドギョン(イム・ジュファン)を捕まえるために積極的に事件に介入し、この過程で死を見る能力をフルに活用して、キャラクターの特徴を200%発揮する予定だ。

特にテピョンの魅力も倍になる見通しだ。以前までは政財界の人々の死を見る予言者だったが、今後は殺人を防ぐ能力者へとアップグレードする。正義感のある人間味ある姿に変貌しつつ視線をひきつけるものと思われる。

キャラクターの感情もいっそう多様になる。ドギョンとの対立が激しくなり、テピョンが感情を爆発させることになる。テピョンはドギョンとぶつかりながら、様々な感情を表出することになる。ドギョンの狂気に向けた怒り、真実を知った後の混乱、殺人を未然に防げるのか不安になる気持ちなど、複合的な感情を表わす予定だ。

このため、テギョンは撮影がない時にも休まず台本を研究して練習、「テピョン」のセリフや行動一つ一つを繊細にチェックして誠実に仕事に取り組んでいる。 『ザ・ゲーム』への愛情と努力を垣間見ることができる部分だ。

9~12話でジュンヨンに向けて特別な感情を表わしてきたテピョンは13話からその心を隠さず、ロマンスの雰囲気も盛り上げる予定だ。ジュニョンに向けた愛情を積極的に表現する、まっすぐな男の魅力を見せる。

テギョンはこれをリアルに表現して共感を導くという覚悟だ。テピョンにとってジュニョンは唯一死が見えない人物。同時にテピョンが普通の人になったように感じさせてくれる唯一の存在でもある。そんなジュニョンに自然に好感を持ち、徐々に恋に落ちる。

ジュンヨンの死が見えない理由を知った後の感情線も期待できる。この過程でテギョンは甘いときめきと大切な人を失うとのではという不安、彼女を守りたいと思う責任感など、さまざまな感情の変化を密度に表現する計画だ。

テギョンの所属事務所「51K」側は「オク・テギョンは現場で緊張を緩めずに演技に集中している。キャラクターの変化をより多彩でリアルに見せるために努力している俳優」と「これからテギョンが見せる演技に期待してほしい」と呼びかけた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2020-02-12 09:51:53