チン・セヨンが映画「警察家族」共演のキム・ウンスと父娘ショット公開

映画「警察家族」 

俳優チン・セヨンが映画『警察家族』(監督キム・ジニョン)の現場ビハインドカットを公開した。

チン・セヨンは12日、自身のインスタグラム(http://instagram.com/jinseyun.go)に先輩俳優キム・ウンスと共に撮影した写真を掲載した。チン・セヨンは映画『警察家族』の女性主人公パク・ヨンヒ役にキャスティングされて現在撮影中だ。ヨンヒの父親パク・マンチュン役で作品に入っているキム・ウンスと共にした写真で『警察家族』の期待感を高めている。

キム・ウンスが演技するパク・マンチュンは劇中30数年の警察生活を終えて引退を控えている刑事だ。ヨンヒはそんな父の警察DNAを受け継いだ熱血刑事であどけなく華奢な外見だが決断力のある人物だ。麻薬犯たちを専門に掃討する江南(カンナム)警察署麻薬3チーム長であるヨンヒはフェンシング オリンピック金メダリストの実力を備えたエリート警察で骨の髄まで刑事の二人の父娘の呼吸が期待を集める。

チン・セヨンがインスタグラムに掲載した写真の中でキム・ウンスは警察のトレーニング服を着て娘チン・セヨンの肩を抱いて父親の笑顔を見せている。チン・セヨンも父の胸に抱かれてVサインをして明るく笑っている。

映画『警察家族』は警察一家の娘ヨンヒと犯罪組織の家庭の息子チョルス(ホン・ジョンヒョン扮)のドタバタ結婚騒動を描いた新概念家族コメディだ。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者/写真=チン・セヨン インスタグラム
  • 入力 2014-11-12 20:08:36