キム・スヒョン、ソルリ、イ・ソンミン…「リアル」演技派俳優が総出動


映画『リアル』のキャスティングが最終確定した。

キム・スヒョンのスクリーン復帰作として話題を集めている映画『リアル』(監督イ・ジョンソプ)がソン・ドンイル、イ・ギョンヨン、イ・ソンミン、チョ・ウジンなどの主要キャスティングを確定させてクランクイン秒読みに入った。

『リアル』は華やかな都会で黒い世界の義理をスマートに処理してきたフィクサー(解決屋)に巻き起こるミステリーな出来事を描いたアクションノワールだ。

韓国を代表する韓流スター、キム・スヒョンは劇中成功に目がくらんだ無慈悲な解決屋であり大規模カジノを建設して都市を支配しようという野望を持つ男チャン・テヨン役を演じる。これまであまり見ることのできなかったキム・スヒョンの荒く線の太い演技を今回の作品で見ることができる展望だ。

ここに忠武路を代表する俳優たちが大挙キャスティングされて期待を高めている。今秋映画『探偵:ザ・ビギニング』と大人気放送中のtvNドラマ『応答せよ1988』で愛されている俳優ソン・ドンイルがカジノを挟んでチャン・テヨンと鋭い対立を見せる暴力団組織のボス、チョ・ウォングンに扮して以前には見ることのできなかったカリスマを発散する予定だ。

ここに演技派俳優のイ・ギョンヨンが元刑事のルポルタージュ作家ノヨム役を演じて映画をリードする。

またスクリーンとブラウン管を行き来して独歩的な存在感を見せるイ・ソンミンはチャン・テヨンが治療に通うVVIPリハビリ病院の医師チェ・ジンギ博士役を演じてキム・スヒョンと呼吸を合わせる。

映画『内部者たち』にてチョ・サンム役で鳥肌の立つ存在感を見せたチョ・ウジンは弁護士サ・ドジンに扮してイメージ変身を試みて作品に緊張感を加える。

また『リアル』オーディションを通じて選ばれた新人女優ハ・ジウンは劇中、芸能界の注目を受ける女優ハン・イェウォン役で出演し、映画『海賊』、『ファッショ王』などを通じて忠武路の次世代ヒロインとしてデビューしたソルリがチャン・テヨンが通うVVIPリハビリ病院の治療士ソン・ユファとしてこれまでの作品では見せていなかった全く違う魅力を披露する予定だ。

この他にも最近映画『暗殺』、『内部者たち』など多様な作品を通じて独歩的なキャラクターを消化し、深い印象を残した俳優キム・ホンパ、『私の独裁者』、『暗殺』に出演したチョン・インギョム、ドラマ『プロデューサー』でブラウン管にてシーンスティラーとなって名活躍中のチェ・クウォンも『リアル』に合流した。
  • スタートゥデイ イ・スヨン インターン記者
  • 入力 2015-12-29 10:02:54.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved