SHINeeジョンヒョンが「青い夜」DJ卒業…4月2日最後の放送


SHINeeジョンヒョンがMBC FM4U『青い夜ジョンヒョンです』DJから卒業する。

8日MBCラジオ関係者は「ジョンヒョンと制作陣が長い間論議を経て決定した」とし「SHINeeの日本、北米ツアーなど忙しい国内外の日程により、残念であるが降板することとなった」と伝えた。

『青い夜ジョンヒョンです』は2014年2月3日に初放送し、今年2月に3周年を迎えた。彼はこれまで国内外を休み無く行き来する厳しい日程の中でも『青い夜』DJの座を守ってきたが、これ以上の調節が難しいと判断、制作陣との対話の末に番組からの卒業を決定した。

『青い夜』制作陣は「ジョンヒョンは誰よりもラジオを愛する青年だ。『青い夜』を3年間進行しながらつらい様子を一度も見せたことがないほどに責任感も強く、『青い夜』を大切にするDJ」だとし「歌手という本業に忠実になるために、暫し席を空けるだけ、再びラジオに帰ってくると信じている」と伝えた。

SHINeeは現在日本ツアー中であり、3月には北米ツアーを予定している。ジョンヒョンは来る4月2日の放送を最後にリスナーと別れを告げる。

『青い夜』の初代DJはソン・シギョンでその後アレックス、ムン・ジエ、ジョンヨプがDJとなっていた。ジョンヒョンの後任はまだ未定だ。
  • シックニュース キム・ダウン記者 / 写真=MBCラジオ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-03-09 09:27:00.0