イエリヤ「サム、マイウェイ」にパク・ソジュンの初恋相手として合流


俳優イエリヤがKBS2『サム、マイウェイ』への出演を確定した。

7日午前、キングコングbyスターシップ側は「イエリヤがKBS2の新しい月火ドラマ『サム、マイウェイ』で有名アンカーのヘラン役で出演する」と明らかにした。

イエリヤが引き受けた「ヘラン」は有名なアンカーで、富と名声、外観まですべて兼ね備えた財閥離婚女性だ。成功への強い願望を持っており、率直な性格と強いこだわり、直接的な話法を持った人物だ。大学時代のドンマン(パク・ソジュン扮)の初恋の相手であり、エラ(キム・ジウォン扮)のライバルだった彼女が、今後2人とどのような構図を描くのかも関心が集められる。

イエリヤが出演する『サム、マイウェイ』は、世間から見れば不足したスペックによりマイナー人生を強要される現実の中でも、他人が何と言おうと「マイウェイ」を貫くマイナーリーグの若者たちの成長ロマンスだ。

一方、イエリヤは2013年、tvNドラマ『バスケットボール』で新人にもかかわらず、主演を引き受けてデビュー、安定した演技で輝く存在感を発揮した。KBS2『本当に良い時代』、SBS『帰ってきたファン・グムボク』を通じて確かな演技力で個性的なキャラクターを完璧に消化して好評を受けている。そこで『サム、イウェイ』で見せる彼のもう一つの姿に成り行きが注目される。

イエリヤをはじとして、パク・ソジュン、キム・ジウォン、アン・ジェホン、ソン・ハユンなどが出演を確定した『サム、マイウェイ』は5月中に放送される予定だ。
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 / 写真=キングコングbyスターシップ
  • 入力 2017-04-07 08:16:34