ソ・イングク、5級「兵役免除」…再検査の結果「戦時勤労役」(公式)


歌手で俳優のソ・イングク側が精密検査(再検査)の公式立場を明らかにした。

ソ・イングクの所属事務所ジェリーフィッシュエンターテイメントは14日、公式報道資料を通して「ソ・イングクは、3月31日、京畿道漣川郡5師団新兵教育大隊から左側足首距骨の骨軟骨病変との理由で再身体検査を要するとし、すぐに帰宅命令を受けた。以来、昨年4月27日、ソウル地方兵務庁で再検査を実施したが、追加の精密検査が必要だという通知に基づいて6月5日に、大邱中央身体検査所で精密検査を受けた」と明らかにした。

続いて「ソ・イングクは、再検査のために精密検査を行った結果、兵役判定担当医師が下した病名である左側足首距骨の骨軟骨病変(剥離性骨軟骨炎)で5級(戦時勤労役)兵役処分を受けた」と発表した。

ソ・イングクは、3月28日に京畿漣川郡5師団新兵教育大隊に入所し、陸軍現役兵として服務する予定だったが、左側足首距骨の骨軟骨病変」の診断を受けて入所4日で帰宅命令を受けた。続いて、4月27日に再身体検査を受けたが、当時も精密検査を理由に再検査判定を受けた。今月5日、大邱の中央身体検査所で再検査による精密検査を受けた。

以下公式立場全文

こんにちは。ジェリーフィッシュエンターテイメントです。

ソ・イングクの兵役判定再身体検査の精密検査の結果を申し上げます。

先にソ・イングクは、3月31日、京畿道漣川郡5師団新兵教育大隊から左側足首距骨の骨軟骨病変との理由で再身体検査を要するとし、すぐに帰宅命令を受けました。以来、昨年4月27日、ソウル地方兵務庁で再検査を実施しましたが、追加の精密検査が必要だという通知に基づいて6月5日、大邱中央身体検査所で精密検査を受けました。

ソ・イングクは、再検査のために精密検査を行った結果、兵役判定担当医師が下した病名である左側足首距骨の骨軟骨病変(剥離性骨軟骨炎)で5級(戦時勤労役)兵役処分を受けましたので、これをお知らせします。

以外の事項については、追加の回答をすることはできないことをご了承お願いいたします。

ありがとうございます。
  • 毎日経済スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=毎日経済スタートゥデイDB
  • 入力 2017-06-14 18:31:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • dewytree
  • dewytree
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア