パク・ヘジン主演ドラマ「四子」、編成時期決まらず制作中止に


俳優パク・ヘジン主演のドラマ『四子』のSBS編成不発のニュースが伝えられた中で、SBS側が公式立場を伝えた。

SBSドラマ本部は19日午後、MBNスターに「『四子』は編成の時期の問題で制作を中止することになった」と答えた。

これに先立ち同日、あるメディアはSBSが最近、『四子』を編成しない方向で話を進めていると報道した。

『四子』は人間から希望の答えを見つけようとする一人の男の話を描いた推理ドラマで、パク・ヘジンが1人4役の男性主人公として出演を知らせていた。
  • MBNスター ペク・ユンヒ記者 / 写真=MBNスターDB
  • 入力 2017-09-19 15:11:51.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved