「病院船」29・30話 ハ・ジウォン、「暴力団ボスを3時間以内に助ける」…一触即発の危機感


▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『病院船』ハ・ジウォンが、3時間以内に暴力団のボスを生かすと挑戦した。

18日に放送されたMBC水・木ドラマ『病院船』でソン・ウンジェ(ハ・ジウォン扮)とクァク・ヒョン(カン・ミンヒョク扮)が命を脅かす組織暴力団らの降圧治療に乗り出した姿が描かれた。

この日、組織暴力団らの血闘の際に銃で撃たれたボスの手術のため、ソン・ウンジェとクァク・ヒョンが強制的に病院船の外に連れて行かれた。ソン・ウンジェは生きている組織員を確認して「生きている」と話したが、行動隊長が彼を銃で撃って殺して危機感を高めた。

その後、ソン・ウンジェとクァク・ヒョンは銃傷がひどい暴力団のボスの状態を見て、「病院船に移送し、手術をしなければ」と話す。しかし、再び行動隊長が銃で脅した。これにソン・ウンジェは「メスは人間を生かすために使う道具だ。むやみに使うことはできない」と対抗した。このときクァク・ヒョンが乗り出し、「いったん銃を置いて話そう」と恐れず仲裁をした。

行動隊長は「俺たちを病院船に連れて行って通路を防ごうとするのではないか」と2人を疑った。これにクァク・ヒョンは、「開腹手術は大きな手術だ。病院船の機器で生かすことができるかも未知数だ。機器は不足しているが、一緒に力を合わせる仲間がいる」と説明した。

クァク・ヒョンの説得の末、行動隊長は病院船に移すことに同意した。

しかし彼は「ただ条件がある。3時間以内に手術を終えなければならない。わずか1分でもオーバーしたら病院船の仲間の命はない」と脅迫し、危機感をさらに高めた。ソン・ウンジェは可能だといいながら頭をうなずき、次の展開に対する好奇心を高めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ホ・ウンギョン 客員記者
  • 入力 2017-10-18 23:24:16.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア