「花遊記」3話にチャン・グンソク特別出演、チャ・スンウォンとケミ披露


▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『花遊記』にチャン・グンソクが孔雀として登場し、チャ・スンウォンとのケミを繰り広げた。

6日放送されたtvN週末ドラマ『花遊記』では牛魔王(チャ・スンウォン扮)と孔雀(チャン・グンソク扮)の出会いが描かれた。

この日孔雀は牛魔王のもとを訪れた。孔雀は「三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ扮)を捕まえて来たそうだな?私が一口もらいに来た」と話した。

これに牛魔王が「海外撮影中ではなかったか?」と尋ねるや「時間がない、一口だけ食べたら出ていく」と願った。

すると牛魔王は「三蔵を料理して分けて食べる計画はない。帰りなさい」と話したが孔雀は「一人で食べようと?そうか。魔法一人ですべて食べなさい。私だけ一口くれ」と哀願して笑いを誘った。

続いて孔雀が「魔王、私の気力が以前のようにはいかない。羽もかさかさで」と付け加えると牛魔王は「私が一番大切にしているものだが、これを食べて帰れ」とマスカットキャンディを与えて視聴者を大笑いさせた。
  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=tvN放送画面キャプチャ
  • 入力 2018-01-06 21:31:45.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved