チャン・グンソク、「新作ドラマでは演技で信頼を与える俳優になりたい」


俳優チャン・グンソクがファッションマガジン「VOGUE KOREA」と共にしたグラビアを公開し注目を集めている。

今回のグラビアは、大衆が知っているこれまでの「チャン・グンソク」を脱皮、SBS新水木ドラマ『スイッチ-世界を変えろ』(以下、『スイッチ』)にて見せる1人2役のように、両面的なキャラクターをモチーフとして進行された。ここにはこれまでのイメージを脱ぎ去ったチャン・グンソクのシックからセクシーまで、ヤヌスのような魅力が収められている。

公開されたグラビアの中は、コンセプトを100%溶け込ませたチャン・グンソクの強烈なカリスマが際立つ。

中でも眼差しひとつでカットごとにまったく違うムードを発散しており、天性の俳優という言葉が自然と出てしまうほど。

また衣装と小物によって対照的な雰囲気を演出、同一人物とは信じられないほど驚くべき幅と没頭度で現場のスタッフの感嘆を引き出したと伝えられた。このように自由自在に変身する彼のグラビアは、放送を控えているドラマ『スイッチ』にて披露する1人2約に対する期待も高めている。

続くインタビューでは、2年ぶりの復帰作『スイッチ』に挑む他ならぬ姿勢と抱負を伝えた。「最近はほぼ毎日毎日がドラマ撮影に入る前のすべての準備過程に注がれています」とし「『スイッチ』の監督と作家と初対面した席でお願いしたことがひとつだけあります。今回のドラマでは絶対に『チャン・グンソク』が見えなければと思うと。キャラクターよりもチャン・グンソクが先に見えたら、それはドラマ全体の流れを乱すものと考えました」と伝え、キャラクターのために外形的な変化はもちろん、役割そのものに移入しようとする決意を示した。

加えて「今回のドラマだけは演技で信頼を与える俳優になりたいという欲があります」と付け加え、彼の新たな作品をさらに期待させる。来る3月、チャン・グンソクがお茶の間にどんな波紋を起こすのか視聴者の胸の高鳴りが大きくなっている。

このように俳優としての演技に対する所信と哲学を正直に打ち明けたチャン・グンソクのグラビアおよびインタビューは「VOGUE KOREA」3月号にて出会うことができる。

  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=VOGUE
  • 入力 2018-02-21 09:30:10