SMエンタによるキーイースト買収が今日完了…ペ・ヨンジュンに150億ウォン


SMエンターテイメントによるキーイーストの買収が完了し、キーイーストのトップ、ペ・ヨンジュンがSMエンターテイメントの3大株主になった。

SMエンターテイメントによる俳優企画会社キーイーストの買収が今日(14日)、完了する。

キーイーストの最大株主兼最高戦略責任者であるペ・ヨンジュンは去る3月、会社の株式をSMエンターテイメントに電撃売却した。

ペ・ヨンジュンはSMエンターテイメントにキーイーストの株式を渡して350億ウォン規模(91万9238株)のSMエンターテイメントの新株を受け取った。

150億ウォンはこの日、現金で受け取る。SMエンターテイメントはペ・ヨンジュンが持っていたキーイースト株の1945万5071株(25.12%)を500億ウォンで取得、「旧株買収方式」を介してキーイーストの経営権を確保し、最大株主になった。SMエンターテイメントの新株を買収したペ・ヨンジュンはイ・スマンSMエンターテイメント代表プロデューサー、国民年金に続いて、SMエンターテイメントの3大株主となる。

SMエンターテイメントの主要株主となったペ・ヨンジュンはSMグループのマーケティングとキーイーストのグローバル戦略アドバイザーとして活動する。SMグループの様々なグローバル事業戦略の策定と推進に力を添える計画だ。

ペ・ヨンジュンは去る2015年7月にパク・スジンと結婚した。2人の間に1男1女が誕生している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2018-05-14 07:04:35.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved