ファン・ハナさんがパク・ユチョンとの決別を否定…「記事を見ないで、すべて嘘」


ファン・ハナさんがパク・ユチョンとの破局説を否定した。

去る15日、あるメディアはパク・ユチョンとファン・ハナさんカップルの決別を報告し、2人が最近、恋人関係を整理してスターとファンの関係に戻ったことを知らせた。これに対してパク・ユチョンの所属事務所C-JeSエンターテイメント側は「パク・ユチョンとファン・ハナさんが最近、恋人関係を整理した」と認め、「残りの部分は私生活なのでこれ以上は伝えることができない」と付け加えた。

しかしこの日、ファン・ハナさんは自身のSNSでユーザーからの質問に「記事は嘘。信じないで」と書き込んで、破局説を否定した。以後、2人の全く異なる立場が波紋を呼ぶと、ファン・ハナさんは自身のSNSのコメントが見えないようにコメント機能を閉鎖した。またファン・ハナさんはSNSにカップルの集まりなど、まだパク・ユチョンと付き合っているようなニュアンスの投稿をして2人の関係への関心を高めた。

パク・ユチョンとファン・ハナさんは昨年4月の熱愛ニュースと同年9月のびっくり結婚発表で注目を集めた。しかし、2人の結婚が無期限延期されたというニュースが伝えられ、破局説と破談説などに包まれた。

以来、ファン・ハナさんは4月にインスタグラムを介してイベントをプレゼントされた写真を公開しながらも、「結婚は考えていない。一生結婚する考えはない。きれい恋愛をして、私の人生を楽しみ、素敵に生きるのが私の夢だ」、「プレゼントは返した。後で余裕ができたら受け取る」と言って別れを暗示するような文章を書いたりもした。

ファン・ハナさんは南陽乳業創業者ホン・ドゥミョン名誉会長の孫娘であり、有名ブロガーとしても名前を知らせた。パク・ユチョンは歌手兼俳優で6月4日に単独ファンミーティングを開催する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ユ・スア インターン記者
  • 入力 2018-05-16 10:26:16.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved