[公式] ユン・ギュンサン&キム・ユジョン&ソン・ジェリム「まず熱く掃除せよ」出演確定


ユン・ギュンサンが『まず熱く掃除せよ』への出演を確定し、キム・ユジョンと呼吸を合わせる。

11月に韓国で放送予定のJTBC月火ドラマ『まず熱く掃除せよ』(演出ノ・ジョンチャン、脚本ハン・ヒジョン、制作ドラマハウス、五兄弟)のイケメン清掃業者CEOのチャン・ソンギョル役にユン・ギュンサンが確定して演技変身に挑戦する。

『まず熱く掃除せよ』は清潔より生存が優先な情熱溢れる就活生のキル・オソル(キム・ユジョン扮)と清潔さが命より重要なイケメン掃除業者CEOチャン・ソンギョル(ユン・ギュンサン扮)が出会って繰り広げる完全無欠ロマンスだ。同名の人気ウェブ漫画を原作にドラマ化するというニュースが伝わると国内外のファンたちの関心が熱くなった。

ユン・ギュンサンが演じるチャン・ソンギョルは掃除を人類の使命であり崇高な行為だと考える清掃代行業者「掃除の妖精」のCEOだ。財力と見事なビジュアル、スマートな頭脳まで備えた「完全無欠」の魅力的な男だ。ひどい潔癖症でさえチャンスとして活用して「掃除の妖精」を創業して成功を遂げるほど無欠なチョン・ソンギョルの人生の中に「掃除をあきらめた女」キル・オソルが割り込み、日常が雑然とし始める。

2012年『シンイ-信義-』でデビューしたユン・ギュンサンは『ピノキオ』、『ドクターズ~恋する気持ち』、『疑問のイルスン』まで、ジャンルを行き来した演技力を築き、『六龍が飛ぶ』、『逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-』などの話数の多い時代劇でもしっかりとした力を認められ「信じて見る」俳優となった。演技力はもちろん、高い身長と思わず笑みがこぼれるビジュアルで女心をときめかせているユン・ギュンサン。キム・ユジョンとのビジュアルも期待心理を刺激する。

キム・ユジョンが清潔さより生存が優先の情熱溢れる就活生のキル・オソル役にキャスティングされ、ソン・ジェリムは原作にないオリジナルキャラクターのチェグン役を引き受けた。自由奔放な魂を持った近所の住民のようだが、モデル顔負けの優れたビジュアルを持つギャップの魅力を持つイケメンだ。ここにユン・ギュンサンまで合流してウェブ漫画の原作ファンたちの期待を高める。

『まず熱く掃除せよ』の制作陣は「ソンギョルを通じて今までとは異なるユン・ギュンサンの新しい魅力を見ることができる」とし「青春のポジティブなエネルギーあふれる愉快で心温まるドラマになる予定なので期待してほしい」と説明した。

一方、『まず熱く掃除せよ』は韓国で11月、JTBCで初放送される。
  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=MBNスターDB
  • 入力 2018-06-08 09:25:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved