「花よりおじいさん」ナビゲーターのミス連発にパニック…「イ・ソジンが故障した」


『花よりおじいさん:リターンズ』でイ・ソジンが故障した。

6日に韓国で放送されたtvNの旅行バラエティ番組『花よりおじいさん:リターンズ』ではナビゲーターのイ・ソジンがミスを連発した。

この日、イ・ソジンはベルリンで地下鉄の入り口を間違い、駅内をさまよった。彼は乗らなければならない地下鉄が反対側の駅であることを知って大きく困惑した。また「どうしてこっち側ではこれだけに乗って、あっち側ではあれだけに乗るのか。これは都市開発が誤っているものだ」と憤慨した。

しかし、イ・ソジンのミスはそこで終わらなかった。

かろうじて乗り込んだ地下鉄で降りる駅を通り過ぎ、再び逆戻りしなくてはいけなかったもの。

これにナPDは「狂ったのか?どうかしている。イ・ソジンがが正常ではない」と驚き、「イ・ソジンが壊れたという噂が制作陣の間でささやかれている」と指摘した。

これにイ・ソジンは「考えることもできなかった」と弁明したり、目的地を通り過ぎたことが分かったとき、「これで終わりだ」と思ったと話して笑いを誘った。

一方、ペク・イルソプは「それが『花よりおじいさん』の魅力ではないか。間違っていない。旅行ではこんなこともある」と笑ってイ・ソジンを慰めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者
  • 入力 2018-07-06 22:24:32.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved