TWICEが映画になる…「TWICELAND」下半期に公開


TWICEの最初の映画『TWICELAND』が今年の下半期に公開される。

『TWICELAND』はTWICEが今年進行中のワールドツアー「TWICELAND ZONE 2:Fantasy Park」の様子をおさめた映画だ。

『TWICELAND』はTWICEの最初の映画であり、スクリーンでもTWICEの生き生きとした魅力に接することのできるコンテンツとしてファンの好奇心を刺激する。

今回の映画は実際のコンサート現場をスクリーンX3面撮影を行い、まるで客席でコンサートを観覧するような臨場感を実現した。

また、TWICEの華やかなパフォーマンスはもちろん、シンガポール、タイ、ジャカルタなど海外ツアーのビハインド映像を始めて公開して、メンバーたちの多様な魅力と一緒に人間的で率直な姿まで披露する予定だ。

一方、TWICEは来る9月12日に日本で初めてのフルアルバム『BDZ』を発表する。

『BDZ』は「ブルドーザー」の略で「目の前の大きな壁をブルドーザーのように壊して前に進もう」という意味を込めた。アルバムと同名のタイトル曲『BDZ』はJYPエンターテイメントの首長パク・チニョンがプロデュースを担当した。

TWICEは日本初のフルアルバム発売を記念して「TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”」というタイトルで日本で初のアリーナツアーも進行する。9月29日と30日の千葉幕張イベントホールを皮切りに、10月2日と3日は愛知日本ガイシホール、12日~14日は兵庫神戸ワールド記念ホール、16日と17日は武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナなど日本4都市、9回公演で日本を熱くする予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2018-08-10 08:51:53.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved