ソン・イルグクの三つ子の息子が「スーパーマンが帰ってきた」5周年をお祝い


『スーパーマンが帰ってきた』5周年記念映像で三つ子の近況がサプライズで公開された。

1日、KBSのYouTubeチャンネル「KBSアンテナ」はKBS2の育児バラエティ番組『スーパーマンが帰ってきた』の5周年を迎えて、芸能人たちの祝賀コメントがおさめられた映像を公開した。

公開された映像では、これまで『スーパーマンが帰ってきた』のナレーションに参加した芸能人を含め、ソンミ、イ・ヨンジャ、ホン・ジンギョン、防弾少年団など多くの芸能人の祝賀が続いた。映像が終わる頃、俳優ソン・イルグクの三つ子の息子、テハン、ミングク、マンセが登場した。

ソン・イルグクと三つ子は2015年に出演して視聴者の愛を一身に受けた。降板後はソン・イルグクのインスタグラムを通じて近況を伝えてきた。

お祝いの映像で三つ子は蝶ネクタイにスーツを着て並んで視聴者に挨拶した。かわいい愛嬌を見せていたミングクはいつの間にか少年になった。

ミングクは大きく力強い声で「『スーパーマン』(放送)が放送されてから5年になりました」と叫び、長兄のテハンは「5年ではなく5周年」と訂正して変わらない頼もしい姿を披露した。

一方、来る4日(日)に放送されるKBS2の育児バラエティ『スーパーマンが帰ってきた』は5周年特集の第2弾が公開される。予告編を介して三つ子の再出演が予告され、視聴者の期待を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ウジュ インターン記者 / 写真=KBS Youtubeチャンネル
  • 入力 2018-11-02 14:32:44.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved