防弾少年団の日本シングル「FAKE LOVE/Airplane pt.2」がオリコンチャート1位


グループ防弾少年団がシングルの発売と同時に日本のオリコンデイリーチャートでトップに輝いた。

日本のオリコンチャートによると、7日に発売した防弾少年団の9枚目のシングル『FAKE LOVE/Airplane pt.2』は初日32万7342ポイントを記録して、デイリーシングルチャートで1位になった。

これは昨年発売した8枚目のシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』の記録26万9861ポイントを超えたもので、自己最多販売記録だ。

また防弾少年団は2015年『FOR YOU』、『I NEED U (Japanese Ver.)』、2016年『RUN(Japanese Ver.)』、2017年『血、汗、涙』、『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』に続き今回のシングルまで、6連続オリコンデイリーシングルチャート1位を達成した。

防弾少年団の9枚目のシングル『FAKE LOVE/Airplane pt.2』は韓国歌手として初めて米国「ビルボード200」で1位を記録した『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』の『FAKE LOVE』と『Airplane pt.2』の日本語版、『FAKE LOVE』の日本語バージョンリミックス、『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』の『IDOL』のリミックスなど全4曲が収録された。

一方、防弾少年団は11月13日と14日、日本の東京ドームを皮切りに京セラドーム大阪、名古屋ドーム、福岡ヤフオク!ドームで「LOVE YOURSELF」の日本ドームツアーを開催する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2018-11-08 07:36:08.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved